本文へ移動

第4回研究大会のご案内

2005年6月
第4回大会準備委員会

Ⅰ.大会概要

1.会期:2005年8月27日(土)、28日(日)

2.会場:白百合女子大学(東京都調布市緑ヶ丘1-25 京王線仙川駅下車10分)

3.日程:
 
 

  午前                  午後

8/27(土)


開会挨拶 自主シンポジウム 口頭発表 ポスターセッション 資格認定委員会


 


役員会 大会特別講演 教育講演1 懇親会 総会  


8/28(日)

自主シンポジウム 口頭発表 ポスターセッション

特別講演  教育講演2 口頭発表  学会企画シンポジウム   

Ⅱ.大会企画内容

大会テーマ 「人間科学からみた自閉症スペクトラムの療育」 

1. 大会特別講演 【27日,14:00~15:30】

講演者: 十一元三(京都大学医学部保健学科教授)
演 題: 「高機能自閉症とアスペルガー障害:

神経科学から眺めた療育論の動向」


2. 特別講演 【28日,13:00~14:30】

講演者: 山崎晋一朗(厚生労働省障害保健福祉課)
演 題: 「発達障害者支援法の今後の展開」


3. 教育講演 【1)27日,16:00~17:30, 2)28日,14:45~16:15】


1) 講演者: 大屋滋(旭中央病院脳神経外科部長)
演 題: 「自閉症のバリアフリーと合理的な配慮」


2)講演者: 砥抦敬三(全国情緒障害教育研究会会長)
演 題: 「小学校における特別支援教育の実際」


4. 学会企画シンポジウム 【28日,16:30~18:00】 

テーマ: 「自閉症者の就労と社会参加」
企画者: 梅永雄二(宇都宮大学教育学部)・五十嵐一枝(白百合女子大学)・寺山千代子(植草学園短期大学)
司会者: 梅永雄二(宇都宮大学教育学部)
話題提供者 :伊東富佐子(保護者) 他
指定討論: 東條吉邦(茨城大学) 太田昌孝(東京学芸大学附属教育実践研究支援センター)


 5.懇親会【27日,18:00~20:00】



Ⅲ.研究大会参加申込方法

   振込用紙がお手元にない方は、郵便局にある振込用紙をお使いになり、下記の振込口座へ必要金額をお振込み下さい。なお、納入された諸費用の変更・返金は一切できません。

加入者名: 日本自閉症スペクトラム学会
口座番号: 00170 - 6 -  667146
通 信 欄:  大会参加費(及び懇親会参加費)とお書き下さい。
ご依頼人: 住所・氏名・電話番号を必ず明記下さい。



    学会員でない方は、当日受付のみとなります。

 
大会参加費

 会員

予約 4,500円

当日 5,000円

連名発表者・自主シンポジウム関与者は必ず前納してください。

臨時会員
1日臨時会員

6,000円

3,000円

会員でない方は予約できません。当日受付で納入してください。

  懇親会参加費 

 

予約 4,000円

当日 4,500円

準備の都合上、できるだけご予約ください。

 
締切日:2005年6月10日

※宿泊のご案内とお弁当の販売はいたしませんので、各自ご手配下さい。

Ⅵ.連絡先

〒182-8525 東京都調布市緑ヶ丘1-25
白百合女子大学 五十嵐一枝研究室内
日本自閉症スペクトラム学会第4回大会準備委員会
Tel:03(3326)5144 内線370  Fax:03(3326)0926
大会用e-mail: 
taikai4@shirayuri.ac.jp


NPO法人
日本自閉症スペクトラム支援協会
日本自閉症スペクトラム学会
〒273-0866
千葉県船橋市夏見台3-15-18
TEL.047-430-2010
FAX.047-430-2019
3
9
7
0
2
1
TOPへ戻る