本文へ移動

第5回研究大会 

第5回研究大会のご案内

2005年6月
第4回大会準備委員会

Ⅰ.大会概要

1.会 期: 2006年8月19日(土)・20日(日)

2.会 場: 目白大学(東京都新宿区中落合4-31-1 西武新宿線中井駅から徒歩8分)

3.大会テーマ: 「支えあう社会へ」

 4.スケジュール:  
 
 日程 午前 午後
8/19(土)
9:30 
総会 開会挨拶 
大会特別講演
記念鼎談
教育講演 学会企画シンポジウム(1)
ポスター発表 口頭発表 自主シンポジウム
17:30
8/20(日)
9:00 
大会講演 学会企画シンポジウム(2)
口頭発表 自主シンポジウム
大会企画シンポジウム 閉会挨拶
口頭発表 自主シンポジウム
16:00
 
時間の詳細についてはプログラムでお知らせいたします          

Ⅱ.内 容

1.総会 【19日 9:30~10:00】

2.大会特別講演 【19日 10:00~11:00】

演題:「支えあう社会へ」

石井 哲夫(大会会長)

3.記念鼎談 【19日 11:00~12:30】

テーマ:「支え合える社会をめざして」

福島 豊(衆議院議員)、品川 裕香(ノンフィクションライター)、石井 哲夫(大会会長)

4.教育講演 【19日 13:30~15:00】

演題:「特別支援教育における自閉症教育の在り方と今後の課題」

神田 英治先生(北海道函館養護学校校長)

5.学会企画シンポジウム(1) 【19日 15:30~17:30】

テーマ:「自閉症の対人認知と社会性障害」

企画者:谷口 清(文教大学人間科学部教授)

大会講演 【20日 9:00~10:30】

演題:「自閉症児の他者理解の発達における機能連関の特異性
~愛着,共同注意,誤った信念理解」

別府 哲先生(岐阜大学教育学部助教授)

7.学会企画シンポジウム(2【20日 10:45~12:45】

テーマ:「教育現場で役に立つ支援とは-ASD児の社会性の育成に向けて-」

企画者:東條 吉邦(茨城大学教育学部教授)

8.大会企画シンポジウム 【20日 14:00~16:00】

テーマ:「共生する社会づくりのために」

企画者:山崎 晃資(目白大学教授)

Ⅲ.大会参加申込方法

    大会参加の申し込みは,以前お送りした振込用紙にて必ず締切日までに納入してください.振込用紙がお手元にない方は,郵便局にある振込用紙をお使いになり,下記の振込口座へ必要金額をお振り込み下さい.振込をされた方には、参加票をお送りいたします。なお,納入された諸費用の変更・返金はできません.
締切日:2006年6月10日
 
加入者名: 日本自閉症スペクトラム学会
口座番号: 00170 - 6 -  667146
通 信 欄: 大会参加費と必ずお書き下さい。
 依 頼 人: 住所・氏名・電話番号を必ず明記下さい。
 
大会
 参加費
会員
予約 4,500円  
当日 5,000円  

連名発表者・自主シンポジウム関与者は必ず前納してください.

臨時会員
2日 6,000円  
1日 3,000円  

会員でない方は予約できません.当日受付で納入してください.

 

Ⅳ.連絡先

日本自閉症スペクトラム学会第5回大会準備委員会

〒180-0012    東京都武蔵野市緑町2-1-10-3F

Tel:0422-54-7351 Fax:0422-54-7482 taikai5@autistic-spectrum.jp

NPO法人
日本自閉症スペクトラム支援協会
日本自閉症スペクトラム学会
〒273-0866
千葉県船橋市夏見台3-15-18
TEL.047-430-2010
FAX.047-430-2019
3
9
7
2
5
5
TOPへ戻る